深層筋トリガーポイント鍼灸

ブログ

澤村投手の長胸神経麻痺に関する巨人軍の回答

巨人軍の澤村投手が、はり治療で長胸神経麻痺になった可能性が考えられるという報道について。 9月21日付で、鍼灸の業界団体から公開質問状が巨人軍に送付されました。 ⇒はり治療による長胸神経麻痺に関する報道についての照会 1 …

澤村投手の長胸神経麻痺に関して巨人軍に公開質問状

澤村投手がはり治療で長胸神経麻痺なったとされる件について、鍼灸師の業団が読売巨人軍に公開質問状を送付しました。 ⇒澤村投手のはり治療による長胸神経麻痺に関する照会 もしはり治療で長胸神経麻痺になったなら、どのような施術を …

鍼で神経麻痺?

巨人の沢村投手は、2017年2月の沖縄キャンプ中、右肩に異変を感じ、同27日に球団トレーナーのはり治療を受けた。 長期間症状が改善しないので調査した結果、複数の医師から「長胸神経麻痺」と診断され、「外的要因によるもので、 …

椎間板ヘルニアのその後

私は過去にぎっくり腰がきっかけで、左お尻から脚に痺れがでたとき、椎間板ヘルニアといわれました。 自分で自分の腰に鍼をして痛みが楽になり、その後は定期的に鍼をしたり、ストレッチをしたりして予防に努めていましたが、年末に再び …

歪みは原因ではない?

痛みの原因は「身体(骨盤)の歪み」といわれます。 整体などで歪みを整えても、私のように全く痛みが取れないという人がいます。 そもそも、なぜ身体(骨盤)が歪むのでしょうか? 歪みは筋肉のバランスが崩れて生じているのです。 …

慢性痛と肥満の関係

お太りになっている人が、腰痛や股関節痛や膝痛で病院や治療院に行くと 「体重を落としたほうがいいですね」と言われます。 太っている(体重が重い)と関節に掛かる負担が大きいので、関節の負担を減らすには体重も減らす必要がありま …

頚椎と腰椎の椎間板ヘルニア

まだ結婚する前のこと、当時介護の仕事をしていた私のカミさんは、頚椎と腰椎の椎間板ヘルニアで苦しんでいました。 首か腰のどちらか一方だけでも辛いのに、首と腰両方ともヘルニアとはさぞ辛かったでしょう。 頚椎ヘルニアの症状は両 …

筋肉内刺激法(IMS)

IMSはDr.Chan Gunnが発表した鍼を使った治療法です。 日本では東京慈恵会医科大学で行われていて、テレビなどメディアでときどき紹介されています。 筋筋膜性疼痛とトリガーポイント 筋肉が異常緊張(筋スパズム)して …

ぎっくり腰から椎間板ヘルニアに

ある時ギックリ腰を患い、それ以降慢性的な腰痛持ちとなった私。 腰が辛くなると自分で自分の腰に鍼をしていますが、疲れていて面倒なときは放っておくこともあります。 腰痛を放っておくと、いつの間にか痛みに慣れてきます。 痛みに …

ぎっくり腰と鍼灸

私は以前は腰痛知らずで、「腰痛って大変そうだなぁ」と他人事でした。 そんな私がアラサーになり、ある朝起きようとしたら、腰に激痛が走り左下肢が痺れて力が入らなくなりました。 生まれて初めてのぎっくり腰(腰痛+坐骨神経痛)。 …

PAGETOP
Copyright © こいち治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: Content is protected !!